So-net無料ブログ作成

末田健(すえだたけし)を不倫・略奪婚・事実婚で奪った上に死に追いやった疑惑・不幸の女ドリカム吉田美和 [芸能人のスキャンダル・芸能界の裏側]

末田健(すえだたけし)を不倫・略奪婚で奪った上に死に追いやった疑惑の女・ドリカム吉田美和!

19歳年下の鎌田樹音(かまたじゅおん)というバンドボーカリスト(ファジー・コントロール)との結婚を発表したドリカム吉田美和。

しかし過去には末田健(すえだたけし)という一児がいる既婚者を不倫状態の上に略奪するも、なぜか籍は入れずに事実婚状態(つまり末田健は吉田美和の内縁の夫)…
吉田美和 末田健 不倫 急死

↓映像ディレクター末田健の映像作品

末田健は2003年に略奪婚というか、前妻と離婚して2004年に吉田美和との「結婚を発表」しますが、入籍はせず…(噂では、吉田美和は自分の莫大な財産が末田健の別れた妻子にたとえ一部でも取られてしまうのを嫌がった、という話も…慰謝料も養育費もありますからね)

2007年に吉田美和とは事実婚状態のまま、末田健氏はなぜか「胚細胞腫瘍」のため「急死」します…(つまり結果的にせよ吉田美和にとって事実婚という判断は実に賢明でした)


そして今回の吉田美和と鎌田樹音の結婚は…

・鎌田樹音がボーカルを務めるバンドFUZZY CONTROL(ファジー・コントロール)は、吉田美和がプロデューサーを務めるレコード会社の所属バンドで、鎌田樹音はドリカムのバックバンドを務めていた。つまり吉田美和にとって鎌田樹音は「自由にどうにでもできる」存在。

↓ドリカムとFUZZY CONTROLの共作シングル


・鎌田樹音は吉田美和の19歳年下。吉田美和にとって鎌田樹音は「ピチピチの若い男」。

・鎌田樹音は往年の女性シンガーソングライター「りりィ」の長男。吉田美和は晴れて「音楽一家」のボス的な存在となり、音楽業界での地位が一層揺るぎないものに。

おまけに

吉田美和のユニットDREAMS COME TRUEの元メンバー西川隆宏は、2002年3月になぜかドリカムを「脱退」しますが、同じ年の10月に身内への暴行事件を起こし、その際に覚せい剤反応が出て逮捕されています。

↓覚醒剤所持で逮捕された西川隆宏在籍時代のドリカム


普通に考えれば西川隆宏はそれ以前から覚せい剤を服用しており、ドリカム内でそれが問題になったから、理由は不明でドリカムをクビになった、と言うことのではないでしょうかね?(何しろ脱退と逮捕が同じ年ですから…)

じゃあ吉田美和は覚せい剤には関わっていなかったのか?

吉田美和、叩けば「ホコリ」どころではなさそうなコワイ女ですが…
これらがすべて偶然としても、吉田美和は公私ともに関わった男を不幸にする「不幸を呼ぶ女」というのは言えるでしょうね…

いつか吉田美和の過去の疑惑が暴かれる?

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
糖分は体内で中性脂肪となります
copyright©芸能裏ニュース All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。